投稿

不思議なレース その2

 前回に引き続き、不思議なレースをご紹介させて頂きます。 様々な種類の糸と組み合わせて、いろいろな表情のレースができます。 実際のところ多種類の糸を使っての生産は、それぞれ糸の特性も違うため機械にかけて一つにまとめ上げるのは難しいところもあるのですが、そこは日本の職人さんの技…

不思議なレース

落合レースにはちょっと不思議なレースがたくさんあります。 もう何年も前から開発を続けているのですが、他社さんではまずお目にかからないものになります。 画像ではその不思議さはほとんど伝わらないのですが、その中から何点かご紹介させていただきます。 何が不思議かというと、とにかくその触感…

他を思う

   前回の柄に隠されたモチーフ、それは実は「折り鶴」です。 下の図のように、折り鶴を折った紙を再度開いてその折線をトレースしたものに陰影を入れました。 今回の展示会のテーマは「Altruism」 「利他主義」という意味ですが、コロナ禍において自己を優先するのではなく、相手を思いやるここ…

Premium Textile Japan は開催されます。

緊急事態宣言下でありますが、5月25日、26日に東京国際フォーラムで行われるPremium Textile Japan に参加します。 人数制限や消毒等、できる限り安全を確保しながら出展を行っていきます。 まだまだ物理的な展示会が少ない昨今ですので、多くの皆様にご覧いただきたいのですが、時期も時…

TE to MA

TE to MA 手と間(てとま) 「手」をかけ 「時間」をかける   コロナは人々の価値観を大きく変化させ 即席の便利さの一方で 今 手間と時間をかける豊かさが 見直されています 「早くて便利」では得られない 「愛おしい気持ち」 ”手間だから愛おしい” 「手」と「時間」を…
キルトレース

ご来場ありがとうございました。

11月19日、20日に開催されたPTJに出展し、たくさんの方のご来場を頂きました。ありがとうございました。 今回の展示会はA/W展ということで、キルト生地を多くご提案致しました。 しかし、普通に作るだけではキルト屋さんに適いませんので、レース機でしかできない柄出しに拘りました。一般的に、キルトは…